日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    検索結果

    表示件数  並び替え 

     

    157件中 1〜20件表示

     

     

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、第四回日経「星新一賞」受賞作13編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、第三回日経「星新一賞」受賞作14編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、日経「星新一賞」受賞作5編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、第二回日経「星新一賞」受賞作12編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    まっすぐ生きてきたけれど不安が漂う。そんな人向けに、奇想天外な23の末路を教えて迷いを吹っ切る。いろいろな「末路」を知れば、きっとあなたの心は解き放たれます。「好きなように生きていい」。専門家と著者が導き出す多様な「末路」が、そんなふうに、そっとあなたの背中を押すはずです。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    米大統領選、ブロックチェーン、パリ協定、越境通販、36協定、フィンテック——。重要キーワードを解説する日経新聞の「きょうのことば」で、ニュースがよりわかりやすく。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    ある日曜日の昼下がり、財前家に嵐の如く現れた保険のトップセールスレディ! 彼女の目的は、財前の父親を生命保険に加入させることだった。巧妙なセールストークに、母、陥落寸前!! なんか胡散臭い…。そう感じた財前は、持ち前の頭脳と生意気さで「保険のおばちゃん」に真っ向から立ち向かう!暴かれるガン罹患率のレトリック、割に合わない保険料、そして生命保険の儲けのカラクリ! 保険を見直したくなる、目からウロコの第16巻!!

     

    立ち読み

    詳細を見る

    企業統治指針、南シナ海問題、タックスヘイブン、AI、——。重要キーワードを解説する日経新聞の「きょうのことば」で、ニュースがよりわかりやすく。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    12月12日3時3分。神代、投資部主将を引退! 新主将に任命された渡辺は、竹刀を振り回し張り切るが、ついに重圧に耐えきれず…。創部以来、130年間守られてきた「後継者自動指名制度」。過酷な掟だが、米・老舗名門企業GEにも共通する仕組みがあると知り、財前は考案者である初代部長で曾祖父の龍五郎に強い興味を抱く。 ……と、気付くとそこは明治41年! 学園創始者・藤田金七&龍五郎にまさかの遭遇!! 果たして財前は現代に戻ってこられるのか!? 時空を超えた第17巻!

     

    立ち読み

    詳細を見る

    こんな『私の履歴書』見たことない! 度胸と愛嬌さえあれば、人生はなんとかなる。短所あるを喜び、長所なきを悲しめ──。23歳でニトリ家具を創業し、28期連続増収増益、日本一の家具チェーンに育て上げた、似鳥昭雄氏の波瀾万丈の一代記。大きな話題を呼んだ日経新聞連載を大幅加筆し、書籍化しました。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    子どものころに一度は聞いたあのミステリーが今よみがえる。あの人気書籍「非公開区域」「世界の秘宝」に続く「世界の謎99」シリーズ第3弾。未解明の犯罪事件から超常現象まで、世界のミステリー事件を集大成。

     

    詳細を見る

    30回以上フルマラソンに参戦してきた新聞記者ランナーの「ホンネ」をまとめた1冊。ランニングが趣味の方におすすめです。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    東京も無縁ではない境界を巡る紛争。境界線をまたぐだけで様々なものが変わってきます。日経電子版の人気コラムを電子書籍化。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    春秋 2016年7〜12月

    日本経済新聞の朝刊1面に2016年7月から12月まで掲載された人気コラム「春秋」を収録。言葉のベテランが綴ったあの日あの時。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    「技術を磨くことより心の内奥に深く問い続けることが大切」「自分の力を、甘くなく辛くなく正確に把握する。そこからすべては始まる」。伝説のアマチュアゴルファー中部銀次郎が遺した、珠玉のゴルフスピリット。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    2014年9月に亡くなった行動する経済学者、宇沢弘文氏。2002年3月に日本経済新聞に連載したものの、長く入手困難だった唯一の自伝「私の履歴書」の単行本化です。弱者への思いから経済学を志し、人間の幸福とは何かを追求し、教育、都市、環境といった社会的共通資本を重視する発言を行ってきた、行動する知識人の記録です。「やさしい経済学」「経済教室」など日本経済新聞に掲載された主要な論考も収録し、宇沢氏の考えのすべてが理解できる一冊です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    現金5000万円を元手に街へ飛び出した、ライバル・藤田慎司。財前は、渋谷区の築20年、広さ60平方メートルのマンションに目をつける。しかし、売り出し価格は7000万円……。大人相手の値切り交渉で、中学生の財前がとった「秘策」とは!? 一方、慎司は東京の歴史から「将来価値が上がる土地」を分析する。いつもは冷静沈着な投資の天才が、苦心の末選んだエリアは、まさかの足立区——!? 予測不能、波乱の第15巻!!!

     

    立ち読み

    詳細を見る

    長い歴史を経て現在の姿となった首都圏の鉄道網。そこに潜む謎に目を付け、掘り下げた1冊。日経電子版の人気コラムを電子書籍化した第7弾です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    1,944円1,166円で販売中!
    これから新しいことをいくつも習得したい人に、学習マニアのジョシュ・カウフマンが開発した速習術をお届けしよう!

     

    立ち読み

    詳細を見る

    コンピュータを動かすアルゴリズムにはどういうものがあるのか──。今日的な視点から、実際に役立っている9のアルゴリズムのアイデアを取り上げ、章ごとに掲げてわかりやすく説明した読み物です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    157件中 1〜20件表示

     

     

    ページトップへ