日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    検索結果

    表示件数  並び替え 

     

    652件中 1〜20件表示

     

     

    米長期金利の上昇が世界の市場を揺さぶっている。米ダウ工業株30種平均は過去最大の下げ幅を記録し、日経平均株価も急落。日米の株価は昨年末比でマイナス圏に沈んだ。突如として高まった相場変動の裏側で、何が起きたのか。緩やかな上昇が続いた適温相場は終わり、株価の調整は続くのか。

     

    詳細を見る

    仮想通貨取引所大手、コインチェックで580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」流出が発覚してから2日でちょうど1週間。保有者に460億円の補償が発表されたが、市場の動揺はなお収まらない。業務改善命令を出した金融庁も報告期限前の異例の立ち入り検査に踏み切った。

     

    詳細を見る

    年明けの大発会で日経平均株価は741円高を演じ、翌5日も続伸。年始の株高に市場は沸き、強気派が勢いを増している。日経ヴェリタスが12月中旬までに実施した市場関係者アンケートでは、約7割が18年の日経平均の高値を「2万5000円以上」と予想。

     

    詳細を見る

    日経平均株価がバブル後以来となる26年ぶりの高値をつけた2017年。史上最長の16連騰など記録ずくめの1年に多くの個人投資家が留飲を下げた。一方、流れに乗り遅れてほぞをかんだ人もいた。株だけでなく仮想通貨ビットコインの乱高下に一喜一憂。

     

    詳細を見る

    長期の資産形成を考えるとき、有力手段として真っ先に浮上するのが投資信託だ。個別銘柄への投資と比べ「低リスク」、「手軽」、「少額投資ができる」メリットがある。26年ぶりの株高に加えて、「つみたてNISA」が今年からスタートするなど非課税投資制度も広がり、個人の投資環境は大きく改善しつつある。

     

    詳細を見る

    仕事や日々の暮らしの隅々まで入り込みつつある人工知能(AI)。新しい需要をうみだし、生産性を上げる切り札として、あらゆる産業で使われ始めた。働く人が減り、労働生産性がなかなか上がらないニッポン。活用に向けた課題はなお多いが、AIの使い手になれた企業が最後は勝つ。最前線の取り組みを追う。

     

    詳細を見る

    訪日客の爆発的な増加や電子商取引(EC)の普及を背景に、日用品やサービスといった内需企業への注目が高まっている。ブランド力や20年にわたるデフレ期に培った価格競争力を武器に、世界の6割にあたる約40億人を抱えるアジア市場を成長のバネとする企業が相次いでいる。

     

    詳細を見る

    日本企業の間で自己資本利益率(ROE)重視の流れが定着してきた。稼ぐ力の改善を背景に上場企業の2017年度の予想ROEは目安の8%を超え、10%台の米欧の背中もみえてきた。しかし稼ぐ力が過去最高の水準に高まった結果、黙っていると利益の蓄積で資本が膨らむジレンマを抱える。いわば「メタボ資本」問題だ。

     

    詳細を見る

    「斜陽産業」とみられていた私鉄が、インバウンドによって大きく変わりつつある。海外からの訪問客を見込んだレジャー施設や観光イベントの開発で、新たな周遊客を獲得。首都圏や関西など私鉄大手各社の輸送人員が増加している。系列ホテルの稼働率の上昇などもあり、業績が急回復、株価も右肩上がりになってきた。

     

    詳細を見る

    円安株高で株式投資を始めようと考える投資家も少なくないだろう。日経新聞で掲載した投資に役立つデータと、株価検索など各種ツールの記事をまとめた電子書籍。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、第四回日経「星新一賞」受賞作13編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    日経マガジンスタイルが贈る秋のファッション&ライフスタイル特集です。「間違いのないもの選び」をテーマに、さまざまな価値案が存在する今の時代にふさわしい、新しいもの選びの基準をご紹介します。

     

    詳細を見る

    「日本経済新聞 学生向け特別版」は、学生の皆さんに経済やビジネス、社会への関心を高め、自分の将来に向けたキャリア設計のきっかけになるために発行された特別版です。

     

    詳細を見る

    日経新聞の「M&I面」「女性面」「大学面」の3編集長が、人生の節目で考えなければならない「お金」について語ります。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、第三回日経「星新一賞」受賞作14編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、日経「星新一賞」受賞作5編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    この電子書籍は、日本経済新聞社が主催した、第二回日経「星新一賞」受賞作12編を収録したものです。星新一賞は理系的な発想力に重きを置き、一万字以内の短い物語を対象にした新しい文学賞。科学と想像のはざまの物語をぜひお楽しみください。

     

    詳細を見る

    GAFA、TPP11、共産党大会後の中国、量的緩和の教訓と成果、日本の製造業——。気鋭の経済学者や識者らが、日本を取り巻く経済問題を詳しく解説・提言する。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    日経マガジンスタイルが贈る高級時計特集です。”新作時計が予見する高級時計の近未来”をテーマに、今年のSIHHやバーゼルワールドなどで発表された新作を紹介します。

     

    詳細を見る

    日本経済新聞社が2014年5月23日、学生を対象に開いた国際交流会議「アジアの未来」20回記念特別セッションを収録しました。ジャーナリストの池上彰氏がマレーシア元首相のマハティール氏と対談、アジアの歴史や課題を分かりやすく明らかにしました。

     

    詳細を見る

    652件中 1〜20件表示

     

     

    ページトップへ