日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    検索結果

    表示件数  並び替え 

     

    15件中 1〜15件表示

    「周囲が『このままでいい』というなか、自分1人だけでも『ノー』と言えなければならない」「リーダーであることを決めるのは、自分ではなく周囲の人である」「リーダーはポーカーフェイスでなければならない」「トップが後継を指名するのは間違い」──大手・中堅企業の幹部候補生を対象にした「逆風下の変革リーダーシップ養成講座」。500分に及ぶ受講生とゴーンとの白熱のやりとりをリアルに再現。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    アウトプットを最大化するための仕事の基本原理とは、マネジャーが最も注力すべき仕事はなにか、タイムマネジメントの方法、意思決定のときにしてはいけないこととは、ミーティングはどう進めるべきか、1対1の面談(ワン・オン・ワン)ではなにを話すのか、人事評価はどう判断すべきか——。マネジャーなら誰もが悩むことに答えてくれる、実践的で役に立つアンディ・グローブのアドバイスが満載の経営書である。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    「教育の心理学」とも言われるアドラー心理学の視点から、「本当に効く」部下育成術を伝授する。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    仕事で「突き抜ける結果」を出すには、自分やチームはどう変わればいいのか?——アンディ・グローブ(インテル元CEO)に乞われ、インテルジャパンを率いた西岡郁夫は、圧倒的な情熱で日本のPC市場を切り拓き、7年半で売上を4倍に成長させました。現在運営しているビジネス塾「西岡塾」で、一流の経営者や経営学者とともに練り上げた、部下を持つすべてのミドルマネジャーの悩みを解決する「53の具体策」を提案します!

     

    立ち読み

    詳細を見る

    実は、女性のほうが良いリーダーになれる! なのに、なぜ、できる女性は嫌われるのか。あなたの悩みや疑問に、スイスのビジネススクールIMD教授が答えます。多くの課題を乗り越え、「自分らしい」キャリアを築いていきたい、と願うすべての女性に贈る本です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    前任者を踏襲するトップは不要。変革を起こして、さらなる高みを目指せ。アジア人初の米GE本社役員となった「経営のプロ」が初めて語る、プロフェッショナル・マネジャーになるための仕事術。米企業では次々と新しいリーダーが生まれてくるのに、なぜ日本企業ではそうならないのか。ウェルチ直伝! これが最強の仕事術!

     

    立ち読み

    詳細を見る

    社長の99%は幹部社員に不満を持っています──。銀行員や中小企業の取締役、コンサルタントとして、多くの経営者と接してきた著者はこう指摘します。本書は小さな会社の経営幹部が学ぶべきことのすべてを、心構えから理論、ノウハウ、財務まで体系的に網羅した、新しい仕事の教科書です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    ビジネスの世界で爆発的に成長するには、「できる仲間」を集め、その力を借りることが一番の近道です。自分を正しく知り、仲間づくりを意識することで、できる仲間をどんどん増やす。会社が成長軌道に乗れば優秀な人材がさらに集まり、成長が加速する——。本書では、そうした好循環を生み出す考え方を、著者自らの経験を踏まえながら分かりやすく解説します。人材確保に悩む堅・中小企業の経営者・管理職の方におすすめの1冊です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    世の中には「成功するための考え方」が存在する。成功する人と失敗する人の違いを理解し「成長できないネガティブ特性」と「失敗をもたらすダメ仕事」を排除すれば、あなたも成功に近づくことができる。本書は「人はどのように成長するか」「評価を高めるにはどうすればよいか」を、プロジェクトを中心とした上司と部下のやり取りを通じ、ストーリー仕立てでわかりやすく解説する。あらゆるビジネスパーソンの成功に役立つ1冊。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    ドラッカーの著作に学んで成果をあげた人たちのケース・スタディー集。現代の日本で、ドラッカーの言葉に触発された人々がどのように意識を変え、どのような行動に出て、どんな成果をあげたのか。小さな奇跡の数々からマネジメントを学べる1冊です。「この本は、現代の日本でドラッカーさんが説いたマネジメントを理解し、実践するための一番の教科書になる」——上田惇生(ドラッカー学会・学術顧問)

     

    立ち読み

    詳細を見る

    それぞれの分野で才を現し、知力と胆力、そして才覚で道を切り開いた32人の仕事の手法や戦略をまとめた。彼らのメッセージには、共通点があった。それは、やり遂げる力、「達成力」だ。誰しもが、逆境を経験する。しかしそこであきらめることなく発想を転換して、一事をやり遂げる。どうやり遂げるか、その“方程式”はもちろん1つではない。各人各様なのがおもしろいのだ。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    アルフレッド・アドラーの心理学をビジネスでのコミュニケーションに応用する手法を、わかりやすく、具体的に解説します。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    リーダーの「言葉」は必ず変えられる! まるで相対でコンサルティングを受けているかのようなリアリティとともに、リーダーシップを発揮できる実践手法が身につく1冊。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    公認会計士・税理士でありながら心理カウンセラーの資格を持ち、最先端の心理学や脳科学を研究するとともに、経営コンサルタントとして多くの社長のメンターを務める著者が、そのノウハウを全公開した初の書籍。人の心のメカニズムを心理学や脳科学から説明し、それを人事・組織、営業・マーケティング、マネジメントに活かせる、人を動かし導く方法としてご紹介します。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    ビル・ゲイツも認めたカリスマ起業家が直言! ルールを守ることばかりに血道をあげ、リスクをとれない経営者。危機から目を背け、責任逃ればかりを考える現場の上司……。失われた20数年もの間、そんなリーダーたちに率いられて積極性を失った日本企業は、萎縮し、イノベーションを生み出すことができなくなっています。本書は、シリコンバレーの起業家として活躍し、現在はベンチャー支援に携わる著者が、「日本の上司」たちに贈る熱いメッセージです。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    15件中 1〜15件表示

    ページトップへ