日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    検索結果

    表示件数  並び替え 

     

    14件中 1〜14件表示

    日経コンストラクション

    「日経コンストラクション」は、土木の最新ニュースや技術開発、採用時の効果、技術者個人のスキルアップ、入札の動向や受注のノウハウなど、土木・建設にかかわる情報を幅広くタイムリーにお伝えする総合情報誌です。写真、図表を活用したビジュアル重視の誌面を心がけ、豊富な実例をもとに実務に直結する「生きた情報」をお伝えします。特に本誌でしか読めないと好評の「事故」や「失敗」、「談合」などの情報も、さらなる飛躍へのヒントとなるよう掘り下げた形でお届けします。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    新ビジネスで市場拡大へ第一線の識者50人が国内外の最新事例を解説します!人口減少や少子高齢化、自然災害のリスク増加、地球温暖化、地域間競争の激化——。多様な社会問題が頻発するなか、これらを一気に解決できる概念として期待されているのが、グリーンインフラです。本書では国内外のグリーンインフラの先進事例を紹介するほか、これからのグリーンインフラの将来像やビジネスチャンスについても詳説します。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    笹子トンネルを含む最近のインフラ老朽化事故を分析し、再発防止策を解説します。

     

    詳細を見る

    クイズ形式で地すべりや斜面崩壊などの原因と対策を分かりやすく解説、土が崩れる原理や仕組みを基礎から学べる構成にしています。豪雨や地震による大規模土砂災害のメカニズムを、実例を挙げて分析します。

     

    詳細を見る

    4月14日夜の前震、16日未明の本震と2度の大地震が熊本を襲った。震度7クラスの揺れが短期間に連発するという想定外の現象により、木造住宅やマンションは崩れ、交通インフラやライフラインも分断された。本震を現地で体験した3人の記者のリポートを軸に、地震や建築の専門家を取材。阪神大震災や東日本大震災など、過去の大地震との比較を交えつつ、前例のない波状的地震が突き付けた都市と建築の課題を明らかにする。

     

    詳細を見る

    工事や業務の成績評定点が思うように上がらないという技術者に向けて、80点以上の高得点を取るノウハウをお届けします。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    入札で「成績評定点」がいっそう重要に。80点以上を取得した企業の取り組みから学ぶ、好成績継続のポイント!技術力の一つとして評価値に加算されるのが、工事・業務の成績評定点です。高い成績を取得できれば、次の受注に有利になるので、各社は80点を一つの目安に成績向上に取り組んでいます。本書では、80点以上を続けて取得するためのポイントとコツを伝授します。

     

    詳細を見る

    高度経済成長期に集中整備された社会インフラの一斉老朽化が社会問題となり、マスコミや市民が社会インフラの維持管理に関心を寄せるようになってきました。そして、東北被災地で火がついた「新設コンクリートの品質確保・高耐久化」は、いまや全国へ波及しています。そのきっかけを作った研究者・技術者が方法やノウハウ、思想を伝授します。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    五輪特需に沸くなか、建設業界で「深刻なリスク」が顕在化。「人材危機」とも呼べる事態が今、日本全国で進行中なのです。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    公共インフラの維持管理や補修で判断を誤らないために、現場で押さえるべき
    基本的なポイントを整理した土木技術者必携の「維持管理の教科書」です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    本書では日本の社会や経済を根底から支える250のプロジェクトを紹介。事業の動向や計画などを、臨場感あふれる写真や詳細な図面とともに提示します。

     

    詳細を見る

    道路橋の点検義務化に伴って、劣化が進んだ橋や安全性に課題がある橋においては、改修や改良が求められることになります。改修改良の手法は数多いものの、その選定や実際に施工することが困難な例は珍しくありません。本書では、近年の橋の改修・改良事例のうち、設計や施工の面で工夫を凝らした事例を集め、図や写真をもとに分かりやすく解説しています。これからの橋の維持管理、設計、施工に携わる技術者必携の一冊です。

     

    詳細を見る

    設計のミスや事故を招く、設計・施工の落とし穴。建設専門誌「日経コンストラクション」が取材した設計・施工ミスや事故の実例を、橋や道路など構造物別に詳しく解説しました。会計検査の指摘事例も豊富に掲載し、技術者が犯しやすいミスを紹介。もちろんミスや事故の内容を詳説するだけではなく、メカニズムや背景を明らかにし、トラブルを防ぐために現場でできる対策も提示した、実務に役立つ一冊です。

     

    詳細を見る

    橋の維持管理を担う自治体の職員や、点検・設計を担当する建設コンサルタント会社、補修・補強工事を担当する建設会社向けに、維持・補修の現場で本当に役立つ知識を、「老朽橋探偵」が謎解きをする形で紹介する。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    14件中 1〜14件表示

    ページトップへ