日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    検索結果

    表示件数  並び替え 

     

    33件中 1〜20件表示

     

     
    日経SYSTEMS

    「日経SYSTEMS」は、ワンランク上の実力を身につけたいITエンジニアのための全く新しい雑誌です。最新IT技術からビジネススキルまで、この1冊でフルカバー。<3大スキル×3ステップ方式>で、ITエンジニアに必須のスキルや実務知識が基礎レベルから応用レベルまで段階的に無理なく習得できます。スキルアップしたくても、日々の業務が忙しくて勉強する時間がないという方でも、実務能力を磨きながら、「最短コース」で体系的にスキルアップを実現することができます。 ※この電子書籍は固定レイアウト型のため、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。 ※電子化にあたり、日経BP社に著作権のない記事、写真、図表は掲載しておりません。 ※紙の本に付録が付いている場合、通常、電子雑誌には含まれません。予めご了承ください。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    現場で活躍するSEが編み出した、働き方を改革するためのワザを多数収録。要件定義や設計ドキュメントの作成といったSEならではの仕事を楽にするワザ、あるいはチャットの「Slack」のようなITの現場で普及が進むツールを活用した働き方のハウツーまで網羅しました。ITの現場で働くあなたやあなたのチームにおいて、効率的な働き方を実現するヒントがいくつも見付かるはずです。

     

    詳細を見る

    プロジェクトマネジャーのバイブル

    ITプロジェクトが高度化・複雑化し、失敗するプロジェクトが後を絶ちません。もはやPMBOKをはじめとするモダンPMだけでは、さまざまなリスクに対応するのは困難です。技術、要求、スキル、政治的なリスクだけでなく、メンバーのメンタルやモチベーションへの配慮も求められています。本書では、数多くのIT現場への取材から導き出されたノウハウと、第一線の専門家らによる解説記事を1冊に凝縮しました。

     

    詳細を見る

    ITアーキテクトのバイブル 2017-2018

    最近のシステムは、クラウド、人工知能、IoTなどの最新動向を押さえていなければ設計できません。古いシステムを蘇らせるモダナイゼーションの方法も知っておく必要があります。エンジニアリング手法のトレンドを分かっていないと、効率的な開発現場の実現は遠いでしょう。本書は、最新技術の動向から古いシステムの蘇らせ方、エンジニアリング手法、ITアーキテクトの行動原則まで、今求められる知識を満載しました。

     

    詳細を見る

    2016〜2020年までに席巻する新技術を展望しながら、日本のトップアーキテクトを紹介。システム停止を踏まえたアーキテクチャーや、ハイブリッド型の設計手法、モバイルやセキュリティの技術的な注意点などを事例を交えて解説しています。

     

    詳細を見る

    「ITアーキテクト」になるためには、「設計ミス」「バグ」「オペミス」「進捗遅れ」などのミスをなくすこと、発生させないようにすることが重要です。本書は技術のアンチパターンや、現場で効果を挙げているミス防止の実践的ノウハウをふんだんに紹介しています。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    クラウド開発の現場ノウハウをこの1冊に凝縮しました。先進ユーザーのクラウド活用事例を豊富に紹介します。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    トップアーキテクトの思考や行動習慣を紹介しているほか、ITアーキテクトが押さえておきたい最新技術キーワードを分かりやすく解説しています。ビッグデータ/モバイル/クラウド向けのシステムの設計・構築・運用など幅広いノウハウも先行事例とともに紹介します。

     

    詳細を見る

    ITインフラの企画・導入・運用に関わる人に向けた1冊です。シリーズ第2弾では「クラウド」にフォーカスを当てました。特集1では選定ポイント、特集2ではコスト削減テクニックを紹介。特集3ではAWSの導入・運用で陥りがちな想定外のトラブルと対処法を事例とともに解説。特集4から特集6までは、注目度の高い技術をピックアップ。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    ITインフラエンジニアにとって「セキュリティ」に関する知識が不可欠になっています。そこで本書では、セキュリティ技術の基本やサイバー攻撃の実態、対策の現実解など、ITインフラエンジニアが今知っておくべきセキュリティ技術の情報を分かりやすくまとめました。

     

    詳細を見る

    ITインフラエンジニアの方を対象に、ネットワークやサーバー、セキュリティなど、ITインフラの運用や活用に必要な技術を基礎から応用まで解説する、新しいシリーズのムック第1弾です。新人としてシステム部門に配属された方など、これからITインフラを学ぶ必要があるエンジニアの方でも理解できるように、分かりやすく、楽しく学べる誌面作りを心がけています。第1弾のテーマは「徹底理解ネットワーク」です。

     

    詳細を見る

    恒常的に忙しいといわれるIT現場。そんな現場で漫然と業務に取り組めば残業時間が膨れ上がります。「残業を減らしたい、できればゼロにしたい」と考えるあなたに、第一線で活躍するSEや、IT現場での実績豊富なコンサルタントが実践する仕事術を紹介します。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    「Amazon Web Services(AWS)」のサービスは幅広く、それらを組み合わせて適切なシステムを構築するのは簡単ではありません。従来のオンプレミスのシステムにおける常識が通用しない部分も多々あります。そこで企業情報システムのエンジニアに向けて必要な知識やノウハウを基本から解説。ユーザー20社の事例も収録しました。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    スマートフォンの「次」に来る、最先端機器の動向が全て分かる。スマホの「次」の最有力候補は「身に付けるコンピュータ」のウエアラブルデバイス。ウエアラブルデバイスの今とこれからがわかります。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    本書は、ITエンジニアがぜひ知っておきたい8大ビジネススキルを解説した一冊です。具体的には、「話す技術」「時間管理術」「情報収集・整理術」「やる気アップ術」「トラブル回避術」「図解術」「ソーシャル育成術」「人材育成術」の各スキルを収録しています。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    現在、ITの現場で「ツール革命」が起こっています。本書は「10倍速」の業務効率の実現に本当に役立つツールを明らかにし、その使い方、導入法を豊富な事例を基に解説します。

     

    詳細を見る

    ITエンジニアがビッグデータ分析基盤を構築するために必要となる製品・技術の最新動向や活用方法をまとめました。機械学習やIoTといった先端技術に対応したビッグデータ分析基盤の製品・技術を詳しく解説すると同時に、企業で実際にビッグデータを活用する秘訣を分かりやすく解説しています。ビッグデータ分析基盤製品・クラウドサービスの最新情報も充実しています。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    世の中のあらゆるモノがインターネットでつながるIoT(Internet of Things)。IT、自動車、家電、エネルギーなどあらゆる業界を巻き込みつつあるメガトレンドを、多彩な技術系媒体を持つ日経BP社ならではの取材力で詳解。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    NAS/SANストレージからフラッシュストレージまでの幅広いストレージに関する製品・技術に関する最新情報をこの1冊で得られます。また、ストレージを活用してクラウドや仮想化基盤を構築する知識も身につきます。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    企業の情報システム部門向けに、知っておくべき情報セキュリティ関連の情報を凝縮。セキュリティの最新動向や基礎知識、巧妙な攻撃者の手口の詳細、企業・組織が実施すべき対策などが満載です。

     

    立ち読み

    詳細を見る

    33件中 1〜20件表示

     

     

    ページトップへ