日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    【無料】電力システム改革に向けた5つの提案 エネルギー安定供給と調和した電気事業改革の推進に向けて

    【無料】電力システム改革に向けた5つの提案 エネルギー安定供給と調和した電気事業改革の推進に向けて

    価格(税込):0

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:日経・CSISバーチャル・シンクタンク

    出版社:日本経済新聞社

    ジャンル: 企業・業界 政治・経済

    販売開始日:2014年01月30日

     
     

    電力改革が最大の成果をあげるにはどうすべきか


     2013年11月に成立した改正電気事業法のもと、日本の電力市場は従来の地域独占から本格的な競争時代に突入する。日本経済新聞社と米戦略国際問題研究所(CSIS)が11年に発足させたバーチャル・シンクタンクは、電力市場を巡る変化を望ましいものととらえ、改革が最大限の成果を上げるための提言をまとめた。
     電力会社の統合を政府が支援して燃料の調達力を高めるほか、福島第一原発事故によって国民から厳しい目が注がれるようになった原子力発電部門を電力会社から分離・統合するといった大胆な改革を求めている。わが国のエネルギーシステムの在り方を考える上で参考にしてほしい1冊。

    ※この電子書籍は固定レイアウト型のため、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

    ページトップへ