日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    新・同族経営 経営者の生の声や最新研究データで検証

    新・同族経営 経営者の生の声や最新研究データで検証

    価格(税込):540

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:中沢康彦(著)

    出版社:日本経済新聞社

    ジャンル: ビジネス・経営 企業・業界

    ブランド:日経e新書

    販売開始日:2016年08月04日

     
     

    ファミリーとビジネスが重なり合う経営=同族経営=の最新事情を知る


     後継者の7割「修羅場」を経験
     親子激突の事業承継
     「攻めながら守る」同族企業——。
     上場企業でも株式の所有比率や経営陣の構成において意外に多いファミリー色のある「同族企業」。これまでは古い企業形態とみなされてきた面もある「同族企業」は、世代交代やガバナンスの点から1つの節目を迎えています。
     本書は同族企業の経営者が直面した課題や、乗り越えるまでの取り組みを具体的なケーススタディーとして紹介するほか、2000年代以降にすすんできたファミリービジネスの最新研究結果などをもとに、「同族経営」の今の姿を明らかにします。日経電子版に好評連載中の「新・同族経営」の電子書籍化第1弾です。

    ページトップへ