日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    経済教室 2017年3月号 時事問題を深く知る

    経済教室 2017年3月号 時事問題を深く知る

    価格(税込):972

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    自動継続購読

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:日本経済新聞

    出版社:日本経済新聞社

    ジャンル: 経済・金融 国際・アジア 政治・経済

    ブランド:経済教室

    販売開始日:2017年04月28日

     
     

    日本経済新聞「経済教室」が月刊で電子書籍に 話題のニュースを経済学者が読み解く


     働き方改革、自動運転の未来、日米貿易摩擦、中国経済、電力全面自由化、財政金融政策、トランポノミクス——気鋭の経済学者や識者らが、日本を取り巻く経済・国際問題について詳しく解説・提言する。これを読めば経済ニュースを深く理解でき、最新の話題で一歩リードできるはず。日本経済新聞の名物連載「経済教室」1カ月分をまとめた電子書籍です。

    <2017年3月号 目次>
    ・中国経済をどうみるか(上) 資金流出対策は段階的に——河合正弘 東京大学特任教授
    ・中国経済をどうみるか(中) 民間のダイナミズムが鍵——梶谷懐 神戸大学教授
    ・中国経済をどうみるか(下) 純粋民営企業 世界に挑む——渡辺真理子 学習院大学教授
    ・日米貿易摩擦 回避できるか(上) 要求に臆せず正論を貫け——木村福成 慶応義塾大学教授
    ・日米貿易摩擦 回避できるか(下) 赤字相手国の批判 不適切——清田耕造 慶応義塾大学教授
    ・自動運転の未来と課題(上) 「完全」実現へ技術の壁高く——鎌田実 東京大学教授
    ・自動運転の未来と課題(下) 関連法規の整備作業 急げ——中山幸二 明治大学教授
    ・若者支援で停滞打破を 日本経済研究センター・中期経済予測——河越正明 日本経済研究センター主任研究員
    ・エコノミクストレンド 働き方改革、AIと不可分——柳川範之 東京大学教授
    ・転機の財政金融政策(上) 将来予想の適切管理 無理——池尾和人 慶応義塾大学教授
    ・転機の財政金融政策(中) 財政インフレ論にリスクも——塩路悦朗 一橋大学教授
    ・転機の財政金融政策(下) 維持可能な制度設計 重要——鎮目雅人 早稲田大学教授
    ・電力全面自由化1年(上) 発電部門の競争促進 必須——松村敏弘 東京大学教授
    ・電力全面自由化1年(中) 訴求力あるセット料金カギ——依田高典 京都大学教授
    ・電力全面自由化1年(下) 都市ガスとの競争加速へ——山内弘隆 一橋大学教授
    ・新時代の競争政策(上) IT世界の寡占化 課題に——大橋弘 東京大学教授
    ・新時代の競争政策(下) 経済成長・格差是正に寄与——杉本和行 公正取引委員会委員長
    ・米英で高まる政策の不確実性 日本企業、直接投資抑制も——張紅咏 経済産業研究所研究員
    ・外国人材を考える(上) 移入経験、歴史的には豊富——堺屋太一 経済評論家
    ・外国人材を考える(中) アジア域内の移動 円滑に——井口泰 関西学院大学教授
    ・外国人材を考える(下) 「働きに行きたい国」めざせ——森千香子 一橋大学准教授
    ・トランポノミクスの行方(上) 国境調整税、各国税制に影響——星岳雄 スタンフォード大学教授 東京財団理事長
    ・トランポノミクスの行方(下) ドル高で保護主義加速も——伊藤宏之 ポートランド州立大学教授


    ※「経済教室」が毎月発売されるたびに、忘れずに購読したい方は「自動継続購読(予約)」機能のご利用をおススメします。
    (申込日の『翌日』以降に発売する号より自動的に購入処理されます)
    「自動継続購読」とは?

    バックナンバー一覧へ

    ページトップへ