日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    経済教室 2018年2月号 時事問題を深く知る

    経済教室 2018年2月号 時事問題を深く知る

    価格(税込):972

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:日本経済新聞

    出版社:日本経済新聞社

    ジャンル: 経済・金融 国際・アジア 政治・経済

    ブランド:経済教室

    販売開始日:2018年03月27日

     
     

    日経新聞『経済教室』が月刊で電子書籍に。話題のニュースを経済学者が読み解く


    揺れるEU、憲法改正の論点、女性活躍の課題、AIと働き方、トランプ政権の通商政策——気鋭の経済学者や識者らが、日本を取り巻く経済・国際問題について詳しく解説・提言する。これを読めば経済ニュースを深く理解でき、最新の話題で一歩リードできるはず。日本経済新聞の名物連載「経済教室」1カ月分をまとめた電子書籍です。

    <2018年2月号 目次>
    ・揺れるEU(中) 分離独立で加盟継続 焦点に——力久昌幸 同志社大学教授
    ・揺れるEU(下) 統合強化へ防衛協力始動——植田隆子 国際基督教大学教授
    ・憲法改正の論点を探る(上) 統治構造改革の議論必須——曽我部真裕 京都大学教授
    ・憲法改正の論点を探る(下) 自衛隊の明記、法的に困難——井上武史 九州大学准教授
    ・遠のく財政健全化(上) 非常時対応の正常化急げ——井堀利宏 政策研究大学院大学特別教授
    ・遠のく財政健全化(下) 民間部門の資金余剰カギ——松林洋一 神戸大学教授
    ・トランプ政権2年目の通商政策 「米国第一」展望は不透明——中川淳司 東京大学教授
    ・エコノミクストレンド 未来の利益いまどう代弁?——小林慶一郎 慶応義塾大学教授
    ・世界経済揺らぐ足元(上) 低金利時代に転機 波乱も——櫻川昌哉 慶応義塾大学教授
    ・世界経済揺らぐ足元(下) 中国、地方財政健全化 遠く——梶谷懐 神戸大学教授
    ・日銀のETF買い入れの功罪 企業経営に緩み、終了急げ——大村敬一 早稲田大学教授
    ・女性活躍 なお残る課題(上) 大卒者の年収 極端な低さ——永瀬伸子 お茶の水女子大学教授、L・ディアデン ロンドン大学教授
    ・女性活躍 なお残る課題(下) 固定的な役割分業 改革を——山口一男 シカゴ大学教授
    ・世界の需要不足解消へ 構造改革実行へ好機到来——アイハン・コーゼ 世界銀行開発見通し局長
    ・回復基調の原油相場 協調減産、在庫適正化に寄与——須藤繁 帝京平成大学教授
    ・続く景気拡大 戦後最長へ 日本経済研究センター・短期経済予測——佐々木仁 日本経済研究センター主任研究員
    ・AIと働き方(上) 「人事」でデータ活用力 磨け——大湾秀雄 東京大学教授
    ・AIと働き方(中) 多様なフリーランス台頭——栄藤稔 大阪大学教授
    ・AIと働き方(下) 代替議論に「タスク」の視点——神林龍 一橋大学教授

    ※「経済教室」が毎月発売されるたびに、忘れずに購読したい方は「自動継続購読(予約)」機能のご利用をおすすめします。
    (申込日の『翌日』以降に発売する号より自動的に購入処理されます)
    「自動継続購読」とは?

    バックナンバー一覧へ

    ページトップへ