日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    通信業界の裏側が分かる2017

    通信業界の裏側が分かる2017

    価格(税込):1,426

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:日経コミュニケーションテレコムインサイド

    出版社:日経BP社

    ジャンル: IT・デジタル

    販売開始日:2016年11月24日

     
     
    「今月のセール商品」一覧はこちら

    【2,376円→1,426円 40%OFFで販売中】


    通信業界の最新事情を、編集部が総力を挙げて解説・分析した毎年必読の1冊!


     2017年は、「iPhone」が登場した2007年から数えて10年目となります。この間、世界の主要国ではスマートフォンの普及が順調に進み、日本でも利用率は60.2%に達しました(平成28年版情報通信白書)。過半数を占めるに至ったスマホは、激動の普及期から脱して、今後は穏やかな成長が続く成熟期に移行します。

     そんな通信業界の2017年に向けた最大のテーマは「スマホの次」。すなわち新たな収益の芽を探し出すことにあります。IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)、ビッグデータといった候補がいくつか出ていますが、しばらくは試行錯誤を重ねることになるでしょう。

     本書は模索の時代を迎える通信業界のこの1年を振り返り、『日経コミュニケーション』と『テレコムインサイド』に掲載した特集や詳解、レポート、インタビュー、調査レポートを厳選して総編集しました。

     新手のサービス競争に突入した格安スマホ、0円端末の一斉廃止となし崩し的な復活、異業種参入がままならないNTT東西の光コラボ、そして約10年ぶりの大改正となった電気通信事業法など、2016年も通信業界は話題にこと欠かない1年でした。本書はこうしたニュースの裏側を詳しく解説し、通信事業者の内実に迫ります。

    【目次】
    第1章 端末は高くなる? また安くなる?
    第2章 総務省、公取委が携帯問題に喝!
    第3章 脱・格安に挑むMVNOの奇手妙手
    第4章 大手3社が物色する「回線ビジネスの次」
    第5章 光コラボの「通信簿」
    第6章 既存 VS 新興、数字が語る事業者の実力
     

    ページトップへ