日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    小さな会社の儲かる整頓

    小さな会社の儲かる整頓

    価格(税込):1,728

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:小山昇(著)

    出版社:日経BP社

    ジャンル: ビジネス・経営

    販売開始日:2017年03月14日

     
     
    精神論では、会社は儲からない!
    儲けの7割は、「整頓」で決まる!

    儲かる中小企業の現場には、どんな工夫が隠れているのか?
    累計5万人が視察した「強い会社の現場」を
    豊富なカラーな写真で詳しく紹介!


    Q&A形式で、結果を出す環境整備の極意をわかりやすく解説します。写真で一つひとつのノウハウがひと目でわかり、今日からすぐに実践できます。

    自分の会社を成長させるために、名経営者の話をたくさん聞いてきたけれど、なかなか結果が出ない——そういう人は多くいます。それはなぜでしょうか。 その名経営者が率いる会社の現場を、しっかり見ていないからではないでしょうか。

    名経営者がどんなに言葉を尽くしても伝わらないものがあります。なぜなら、経営の真髄は現場にあるからです。本書では、累計5万人が視察に訪れた株式会社武蔵野の現場写真を多数掲載。あなたの会社を「儲かり体質」に変えるノウハウをお伝えします。

    <あなたの会社を「儲かり体質」に変える5ステップ>
    1.5万人が視察した株式会社武蔵野の現場の写真がたっぷり!
    2.写真があるから、すぐにパクって実践できる
    3.自社のモノの置き場所、置き方が改善される(=整頓)
    4.会社が変わる。社員が成長する(形から入って心に至る)
    5.儲かる会社の土台ができる!


    【目次】
    [総論] なぜ「整頓」が一番、大事なのか
    第1章「整頓」は、「形から入って心に至る」
    第2章「整理」のコツは、置き場所をなくすこと
    第3章「清潔」へのこだわりには、落とし穴がある
    [各論] 社員がすぐ結果を出す整頓のコツ
    第4章 数にこだわり、色にこだわる
    第5章 願望を貼り紙にしない
    第6章 ミスを99%潰す、超アナログの情報管理
    第7章 従業員満足は、コミュニケーションの強制から
    [仕組み編] 強い現場はチェック&横展開
    第8章 基準を定めて、チェックしよう
    第9章 会社のなかをパクッて歩こう

    ページトップへ