日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    日本の億万投資家 77の金言

    日本の億万投資家 77の金言

    価格(税込):1,296

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:日経マネー

    出版社:日経BP社

    ジャンル: マネー・マーケット・投資

    販売開始日:2017年12月22日

     
     

    投資の心得から売り買いの技術まで
    億を稼ぐ個人投資家たちの
    投資スキルのエッセンスをこの1冊に凝縮!


    腕利きの投資家たちの金言を厳選。
    長年にわたる相場との格闘から生まれた言葉には、
    経験に裏打ちされた投資上達の知恵が詰まっています。

    第1章〜第5章では、基本哲学から投資の技術までをテーマ別に解説。
    巻末には、300億円超える資産を築いた大投資家・五味大輔さんの言葉を収録しました。
    第5章までの論点を、五味さんの言葉で押さえることができます。
    上達したい個人投資家必読の1冊です。

    <「金言」の一例>
    「大幅調整時に買える人が勝てる人」
    「真似をして、オリジナルを混ぜ、最後に新しいものを作ってきた。」
    「私は相場の動向をいまだに予測できません」
    「投資家というより実業家の目線でビジネスそのものを見極めています」
    「損切りを嘆くな。できた自分を褒めてやれ」
    「ゲームとしての面白さはマージャンに似ていて、運と実力のバランスが面白い」
    「僕はいつか日経平均株価が4万円にいくんじゃないかとずっと前から思っているんです」
    ・・・ほか

    【目次】
    【第1章】投資の基本哲学
     大きく負けないことが投資では一番大事
     株式市場に飛び込むからには、プロや達人と同じ土俵で戦わなくてはいけないことは自覚して欲しい 他
    【第2章】自分に合った投資法
     「使える時間の中でできることは何か」を起点として考え、自分に合う投資法を選ぶのです
     私は相場の動向をいまだに予測できません 他
    【第3章】銘柄選択・情報収集
     投資家とういうより実業家の目線でビジネスそのものを見極めています
     一発屋ではなく再現可能性のあることが条件 他
    【第4章】売り(損切り・利食い)
     損切りを嘆くな。できた自分を褒めてやれ
     半分売りましょう。塊を壊すので大事。3分の1でもいい。そうすれば冷静になります 他
    【第5章】投資生活
     市場が全く相手にしていないけれども、「これはいけそう」と思った銘柄を、誰にも気付かれないうちに仕込むのが何よりも楽しい
     ゲームとしての面白さはマージャンに似ていて、運と実力のバランスが面白い 他
    【第6章】五味大輔の言葉
     全く買値にこだわりはないです
     僕はいつか日経平均株価が4万円にいくんじゃないかとずっと前から思っているんです 他

    ページトップへ