日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    たんぽぽ先生の在宅報酬算定マニュアル 第5版

    たんぽぽ先生の在宅報酬算定マニュアル 第5版

    価格(税込):3,780

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:永井康徳(著)日経ヘルスケア

    出版社:日経BP社

    ジャンル: 医療・バイオ・薬局・介護

    販売開始日:2018年07月17日

     
     

    大人気シリーズの第5版を発行します。
    2018年度診療報酬・介護報酬同時改定に完全対応、徹底解説します。


    在宅医療専門診療所のパイオニア的存在である永井康徳氏が、在宅医療の報酬算定ルールを分かりやすく整理して解説、2012年8月に発売し、好評を博した書籍の改訂版(第5版)です。
    永井氏が理事長を務める医療法人ゆうの森が年1回主催し、約2000人が参加する「全国在宅医療テスト」の公式テキストにもなっています。

    診療報酬、介護報酬、訪問看護療養費の各制度にまたがる複雑な報酬算定の仕組みを、豊富な図表やイラストを使って分かりやすく解説しており、在宅医療に携わる医師や看護師、ケアマネジャーや医療事務にとっては必読の書といえます。在宅医療の現場に即して必要なところから読み進められるよう、各項目は最大4ページとコンパクトにまとめ、102項目の「勘所」を示しました。

     2018年4月の診療報酬・介護報酬同時改定にも完全対応。今回の改定で見直された点数、新設された各種加算の要件等を紹介するとともに、「CASE STUDY」として訪問診療・訪問看護の具体的なケースを挙げて算定ルールを示しました。改定の重点課題と位置づけられた「看取り」に対する報酬に関しては大幅に加筆。様々な報酬項目で対応が要件化された「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」の内容についても詳細に解説します。

    巻末には読者から要望の多かった索引を設け、報酬項目名から目的のページを探せるようにしました。


    【目次】
    第1章 在宅医療に関する制度の基礎知識
    在宅医療の役割とは
    保険診療上、在宅医療の対象となる患者
    在宅医療の「5つの呪文」 ほか

    第2章 在宅医療の診療報酬
    往診と訪問診療
    在宅時医学総合管理料と施設入居時等医学総合管理料
    在宅療養指導管理料と併算定できない処置、注射、指導管理料 ほか

    第3章 高齢者施設の入所者などへの在宅医療
    高齢者施設・住宅の種類と医師や看護職員の配置、在宅関連報酬
    有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホームの入居者への医療提供 ほか

    第4章 訪問看護ステーションによる訪問看護、訪問リハビリテーションに対する報酬
    訪問看護の保険制度上の位置づけ
    訪問看護は医療保険より介護保険からの給付が優先
    訪問看護の算定日数と提供時間 ほか

    第5章 医療機関による訪問看護、訪問リハビリテーションに対する報酬
    訪問看護の算定日数と提供時間
    長時間訪問看護加算、複数名訪問看護加算、在宅移行管理加算、特別管理加算など ほか

    6章 食支援、訪問薬剤管理指導などに対する報酬
    医科・歯科で算定できる在宅患者への摂食支援に対する報酬
    管理栄養士による訪問栄養食事指導
    薬剤師による訪問薬剤管理指導 ほか

    ※この電子書籍は固定レイアウト型のため、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

    ページトップへ