日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンス

    Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンス

    価格(税込):2,268

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:石原淳也(著)阿部和広(監修)

    出版社:日経BP社

    ジャンル: IT・デジタル

    販売開始日:2018年07月17日

     
     
    Scratchは子ども向けのプログラミングツールだと思っていませんか?
    いえいえ、そんなことはありません。
    大人だからこそ、こんなに楽しく、こんなこともできるのです。

    本書は、Scratchに対する「誤解」(子ども向けである、ゲームしか作れない、きちんとしたプログラミング言語ではない)を解き、Scratchが対象年齢としている「すべての年齢の子どもたち」(Children of all ages:子どもから、子どものような好奇心を持った大人まで)にScratchの楽しさ、プログラミングの楽しさを伝えるためのものです。

    本書では、アートとサイエンスという一見高度で難しそうなテーマを選んでいます。このテーマを支える題材となる、等加速度運動、二進法、論理回路、確率、三角関数、モンテカルロ法、フラクタル図形を用いたさまざまな作品(プログラム)をつくりながら、「わからなかったことがわかる」「できなかったことができる」楽しみを味わってください。


    【目次】
    はじめに — 作る楽しさを「すべての年齢の子どもたち」に
    序章 「跳ねるボール」を作りながら、Scratchの操作に慣れよう
    第1章 コンピューターのキホン、加算器を作ってみよう
    第2章 40人クラスで同じ誕生日の人がいる確率は?
    第3章 三角関数を使って万華鏡のような模様を作ろう
    第4章 ダーツを4万本投げて円周率を求めよう
    第5章 フラクタル図形を描いてみよう
    補章 Scratch 2.0 オンライン版の始め方
    おわりに — ふたたび、ホビープログラミング

    ※この電子書籍は固定レイアウト型のため、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

    ページトップへ