日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    アプリを作ろう! Visual C++入門 Visual C++ 2017対応

    アプリを作ろう! Visual C++入門 Visual C++ 2017対応

    価格(税込):2,160

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:WINGSプロジェクト(著)山田祥寛(監修)

    出版社:日経BP社

    ジャンル: IT・デジタル

    販売開始日:2018年05月22日

     
     

    入門書の定番「アプリを作ろう」シリーズに、待望のVisual C++ 2017対応版が登場!


    本書はプログラミング経験がまったくないかたでも、無償で入手できるVisual Studio Community 2017を使ってVisual C++ 2017でプログラミングの楽しさが体験できる入門書です。
    全6章を順番に学習することで、プログラミングや開発環境の基礎知識、画面のデザイン、コードの書き方、エラーが起きたときの対処の仕方などを理解できます。
    章ごとに短いトピックで区切られているので、自分のペースで学べます。PCスクールなどの教材としても適しています。

    ●本書で作るサンプルアプリ
    本書では「サイコロ予想ゲーム」を作りながら、Visual C++の基本操作とプログラミングの基礎を学習します。
    サイコロの目が奇数か偶数かを当て、当たると得点になるシンプルなゲームです。当たりかはずれかに応じて画面が変化します。

    ●本書の特徴
    ・ 画面と手順のとおりに操作するだけで、楽しいアプリが簡単に作れる!
    ・ 作成環境の準備からアプリの完成まで、必要な手順をもれなくカバー!
    ・ 1冊を通して1つのアプリを少しずつ作っていくことで、確実に学べる!
    ・ アプリで使う素材や章ごとの完成例のファイルがダウンロードできる!

    【目次】
    第1章 Visual Studio Community 2017 とは
    第2章 Visual C++ を使ってみよう
    第3章 メイン画面を設計しよう
    第4章 プログラミングを始めよう
    第5章 ゲームに機能を追加しよう
    第6章 ユーザーインターフェイスを拡張しよう

    ※この電子書籍は固定レイアウト型のため、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

    ページトップへ