日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    ワンミッション 米軍発、世界最先端の組織活性化メソッド

    ワンミッション 米軍発、世界最先端の組織活性化メソッド

    価格(税込):2,052

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:クリス・ファッセル(著)C.W.グッドイヤー(著)山田文(訳)長尾莉紗(訳)

    出版社:日経BP社

    ジャンル: ビジネス・経営

    販売開始日:2018年07月27日

     
     

    組織はなぜ、力を発揮できないのか?


     本書の最大のテーマは「スタートアップ企業のようなスピードと敏捷さで、大きな組織を動かすにはどうすればいいのか?」。その具体的な方法を、本書は実例をもとに解説する。
     現在、ほとんどの組織は、専門性や職務で区分された縦割り型の「官僚制モデル」を採用している。各部署はスピード感をもって動いても、組織全体で見ると、決断や行動に時間がかかり、
    部署間の連携も悪く、パフォーマンスが出ないケースが非常に多い。複雑性と不確実性が増す現代において、「官僚制モデル」は不適合を起こしている。
    たとえば「官僚制モデル」の指揮命令系統は、伝言ゲームのように部署や部門をへるごとにメッセージがゆがめられ、不信感が増幅してしまう。
    その結果、情報の鮮度が落ちる前にスピード感をもって組織全体で生かすことができない。
     本書では、従来の「官僚制組織モデル」に「ネットワーク型組織」を重ね合わせた「ハイブリッド・モデル」をそのソリューションとして提唱する。

    【目次】
    第1章 ワンミッション
    第2章 ハイブリッドモデル
    第3章 絆をつむぐストーリー
        Case Study インテュイット(ソフトウェア開発)
    第4章 相互接続性
        Case Study オクラホマ州行政管理総務局(行政機関)
    第5章 組織の活動リズム
        Case Study アンダーアーマー(スポーツ用品メーカー)
    第6章 意思決定の裁量
        Case Study メッドスター(医療サービス)
    第7章 リエゾン
        Case Study イーストディル・セキュアード(不動産金融)

    ページトップへ