日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    Windows Sysinternals徹底解説 改訂新版

    Windows Sysinternals徹底解説 改訂新版

    価格(税込):5,940

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:マーク・ルシノビッチ(著)アーロン・マーゴシス(著)山内和朗(訳)

    出版社:日経BP社

    ジャンル: IT・デジタル

    販売開始日:2017年09月08日

     
     
    本書は“Windows Sysinternals Administrator's Reference"(Microsoft Press、2011年)の改訂版である“Troubleshooting with the Windows Sysinternals Tools"(Microsoft Press、2016年)の日本語翻訳版です。「Sysinternals」という言葉を聞いたことがなくても、Process ExplorerやProcess Monitor、PsExecならご存知のかたも多いでしょう。これらはすべて「Sysinternalsユーティリティ」に含まれるツールです。SysinternalsユーティリティはWindowsの診断、トラブルシューティング、最適化に役立つツールの総称で、Microsoft TechNetサイトで無償提供されています。
    Windows Server 2016から提供開始されたNano Serverで利用できるサブセット版も公開されています。

    本書はSysinternalsユーティリティの使い方の詳細なガイダンスと、それを補足するWindows内部の技術解説を提供します。ユーティリティの生みの親であるMark Russinovichと、WindowsのエキスパートであるAaron Margosisの解説により、ファイル、ディスク、プロセス、セキュリティ、Windows管理用の、多数の無償ツールの特徴と機能をより深く知ることができます。

    【目次】
    第1部 はじめに
    第1章 Sysinternalsユーティリティの始め方
    第2章 Windowsのコアの概念を学ぶ

    第2部 リファレンスガイド
    第3章 Process Explorer
    第4章 Autoruns
    第5章 Process Monitor
    第6章 ProcDump
    第7章 PsTools
    第8章 プロセスと診断のユーティリティ
    第9章 セキュリティのユーティリティ
    第10章 Active Directoryのユーティリティ
    第11章 デスクトップのユーティリティ
    第12章 ファイルのユーティリティ
    第13章 ディスクのユーティリティ
    第14章 ネットワークと通信のユーティリティ
    第15章 システム情報のユーティリティ
    第16章 その他のユーティリティ

    第3部 トラブルシューティング—“原因不明の…の問題”
    第17章 エラーメッセージ
    第18章 クラッシュ
    第19章 ハングアップとパフォーマンスの低下
    第20章 マルウェア
    第21章 システムの挙動を調査する
    第22章 ソフトウェア開発におけるトラブルシューティング

    ページトップへ