日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    ゴールベース資産管理入門 顧客志向の新たなアプローチ

    ゴールベース資産管理入門 顧客志向の新たなアプローチ

    価格(税込):3,456

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:チャック・ウィジャー(著)ダニエル・クロスビー(著)新井聡(監訳)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: マネー・マーケット・投資

    販売開始日:2018年03月23日

     
     

    NYタイムズ ベストセラーランキングにも入った話題の書籍。
    証券業界がいまもっとも注目する最新手法を解説!


    米国の対面証券会社やプライベートバンクなどでは、90年代後半以降に「ウェルスマネジメント(資産管理サービス)」と呼ばれる個別の顧客に対応するアプローチを本格化してきた。

    最近では、投資商品販売の担い手である金融機関の営業担当者が、顧客の人生の「ゴール(目標)」を特定し、長期分散投資などを行いつつ、その実現に向けて顧客と伴走する「ゴールベース・アプローチ」が主流となりつつある。

    本書は、このゴールベース資産運用の理論と実践について、金融機関の営業担当者に向けて解説した書籍だ。

    著者は大手ファンドのブリンカーキャピタルでの実務経験を持つチャック・ウィジャーと、マーケットに関わる顧客の心理分析を専門とするダニエル・クロスビー。

    顧客の将来に対する不安や投資への恐怖を理解しつつ、納得できる「ゴール」を設定するためのアプローチを解説。実際にどのように運用し、それをどう軌道修正していくかを、具体的に展開していく。

    【目次】
     第1部 新しい方法の必要性
    第1章 市場における自由と、アドバイザーの責任
    第2章 投資家の感情と意思決定
    第3章 リスク、それは個人的なもの

     第2部 パーソナル・ベンチマーク・アプローチとは
    第4章 マルチ・アセット・クラス投資哲学とは
    第5章 ポケットの力
    第6章 アクティブ・マネージャーの選択

     第3部 ゴールベースの投資戦略を実行するために
    第7章 人生の目標(ゴール)を実現するための投資
    第8章 パーソナル・ベンチマークを追求する
    第9章 わかりやすい説明を
    第10章 提案プロセス・内容の具体的なヒント

    「チャック・ウィジャー(著)」の最新タイトル

     

    ページトップへ