日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    中国:市場経済と対外開放

    中国:市場経済と対外開放

    価格(税込):4,320

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:曽培炎(著)日中翻訳学院(訳)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: 経済・金融 国際・アジア

    販売開始日:2018年05月11日

     
     

    経済理論、発展戦略と計画、マクロ調整、構造調整、民生改善、体制改革、対外開放、産業発展、資源環境、重大プロジェクトなど10の分野に分類して解説します。


    <本書の特長>
    ◆本書は、曽培炎氏が電子部、機電部副部長、国家計画委員会副主任、同主任、中央財経指導グループ副秘書長兼弁公室主任、国務院副総理などを歴任した期間(1987年5月~2008年3月)、中国の経済社会発展と改革の重大問題に関して発表した論述をまとめたものです。

    ◆元々は全3巻・10章から成る膨大な資料を、コンパクトに一冊にまとめた本の邦訳書です。

    【目次】
    序 文 福田康夫
    二つの根本的転換の実現が肝心である(1995年10月16日)
    トウ小平経済理論を深く認識することの重大な意義(1996年12月17日)
    経済運営は経済の法則に従って行わねばならない(1997年8月5日)
    ほか

    「中国:市場経済と対外開放」を買った人はこのタイトルも買っています

    「曽培炎(著)」の最新タイトル

     

    ページトップへ