日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    投資レジェンドが教える ヤバい会社

    投資レジェンドが教える ヤバい会社

    価格(税込):864

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:藤野英人(著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: マネー・マーケット・投資

    ブランド:日経ビジネス人文庫

    販売開始日:2017年06月23日

     
     

    成長企業を発掘してきたファンドマネジャーが明かす会社の見分け方
    「晴れ日のカサ立てに要注意」のワケは?


    この企業は買い?売り?
    □社内結婚が多い
    □ホームページに役員の顔写真がある
    □スリッパに履き替える
    □社長がケチで細かくてメモ魔
    □情報開示が頻繁すぎる
    □社長が30代
    □会議室にホワイトボードがない
    □社名がカタカナ

    6500人の社長と会い、成長企業を発掘してきた、「ひふみ投信」ファンドマネジャーが明かす、ヤバい会社の見極め方。

    「投資先として買いの会社」(ヤバいい)、「問題がある要注意の会社」(ヤバ悪い)を見分けるコツを豊富な体験とデータに基づき解説。

    ベストセラー『投資家が「お金」よりも大切にしていること』の著者が、より実践的な投資哲学・ノウハウを説いた一冊です。

    【目次】
    第1章 会社の性格は社長で決まる!——大成功する会社の社長は、例外なく「ケチ」
    第2章 ブラック企業はこう見抜け! ——投資に適さない「ヤバ悪い」会社の見分け方
    第3章 社内結婚が多い会社は儲かっている! ——急成長する「ヤバいい」会社のヒミツ
    第4章 産卵後に死んでしまうサケでなく、メンドリを探せ! ——ベンチャー企業の成功法則
    第5章 会社を見分ける3つの基準——ナオコの原則

    ページトップへ