日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    ユニクロ対ZARA

    ユニクロ対ZARA

    価格(税込):864

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:齊藤孝浩(著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: ビジネス・経営 企業・業界

    ブランド:日経ビジネス人文庫

    販売開始日:2018年07月06日

     
     

    激動のアパレル業界の中で注目のユニクロと、
    世界最大手のZARAを綿密な取材とデータで徹底解剖!


    なぜ「アパレル不況」と呼ばれる中でも、ユニクロとZARAは売上をのばすのか?
    世界一のファッションチェーンを目指すユニクロと王座に君臨するZARA。
    巨大アパレル2社の強さの秘密を徹底解剖!

    ◆本書は、2014年11月に刊行された「ユニクロ対ZARA」を日経ビジネス人文庫化にあたり加筆・改訂したものです。単行本発売当時から現在に至るまでのユニクロやZARAの戦略の変化など、両社の最近の動向や他のファストファッションの最新事情も盛り込みます。

    【目次】
    第1章 ファッション流通の常識を変えた2つのブランドと2人の起業家
    第2章 「部品倉庫」のユニクロ
        「クローゼット」のZARA
        —ブランド戦略とビジネスモデル

    第3章 ローコスト徹底のユニクロ
        超高速空輸のZARA
        —出店戦略と店舗運営

    第4章 「つくったものを売る」ユニクロ
        「売れるものをつくる」ZARA
        —ファッションビジネスのリスクマネジメント

    第5章 「小売業」のユニクロ
        「製造業」のZARA
        —数字が教える2社の姿

    第6章 「松竹梅戦略」のユニクロ
        「ポートフォリオ手法」のZARA
        —ファッションビジネスの未来とは

    ページトップへ