日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    普通のサラリーマンが2年でシングルになるためのラウンド術

    普通のサラリーマンが2年でシングルになるためのラウンド術

    価格(税込):823

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:山口信吾(著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: ライフスタイル・趣味・実用

    ブランド:日経プレミアシリーズ

    販売開始日:2014年11月06日

     
     
     練習場ではよい球を打てるのに、なぜかコースに出るとミスショットが続きダボやトリに……。
     そんな人はコースに仕掛けられたワナにはまらないためのラウンド術を身につけていないのだ。今のスウィングのままでも簡単にベストスコアを更新できる、シングルプレーヤーになるためのヒントが満載。

    【CONTENTS】
    はじめに——ラウンド術を磨くだけでベストスコアを更新できる
    第1章 心構えを改める
    第2章 無手勝流を卒業する
    第3章 コースでの「現場力」を鍛える
    おわりに

    【著者】
    山口信吾(やまぐち・しんご)
    ゴルフ作家。1943年台北市に生まれ福岡県で育つ。九州大学工学部建築学科を卒業後、同大学院を修了。1969年竹中工務店に入社し設計部に所属。1972年渡米しハーバード大学デザイン大学院修了後、シカゴの米国大手設計事務所に勤務。1975年帰国し竹中工務店に復帰、開発計画本部に所属して一貫して都市開発プロジェクトに従事。ゴルフ歴28年、ペストハンディキャップ8。
    著書に『普通のサラリーマンが2年でシングルになるための18の練習法』など多数。

    ページトップへ