日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    世界経済大乱

    世界経済大乱

    価格(税込):918

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:滝田洋一(著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: 経済・金融

    ブランド:日経プレミアシリーズ

    販売開始日:2016年05月12日

     
     
    【おすすめポイント】
     止まらない中国からのマネー流出、悪化するサウジアラビアの懐具合、出口が見えぬ金融緩和競争、米欧同盟の亀裂とポピュリスト政治家の台頭−−相場格言の通り、2016年は「騒乱の申年」なのか? リーマン・ショックの再来はあるのか? 同時多発危機の現場から緊急報告。

     2008年のリーマンショックが先進国発の金融危機だったのに対し、今回の事態は中国発で途上国を巻き込み、原油急落と商品市場の低迷によって、世界を再びデフレに巻き込んでいる。さらに、中東、EU、朝鮮半島の地政学リスクが重なって、より複合的、同時多発な危機となっている。その危機のゆくえをいち早くレポートする。

    【目次】
    第1章 中国が世界を振り回す

    第2章 黒田日銀が飛び込んだ「不思議の国」

    第3章 カネ余りなのにカネがない

    第4章 内も外も溶け始めた

    第5章 日本に活路はあるか

    ページトップへ