日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則

    スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則

    価格(税込):1,296

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:ハワード・ビーハー(著)ジャネット・ゴールドシュタイン(著)関美和(訳)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: ビジネス・経営

    販売開始日:2018年03月13日

     
     

    信頼を大切にする、挑戦を怖れない、夢を大切にする、一人ひとりを個人として扱う……


    全世界にスタバを広めた著者が「人を大事にする」という信念を軸に世界一へと上り詰めた軌跡と10個の大切な「原則」を明かす。世界最大のコーヒーチェーンを支える従業員たちに活力を与え、やる気を出させるための原理原則!序文は創業者兼CEOハワード・シュルツ氏。

    【目次】
    読者のみなさんへ
    序文 (ハワード・シュルツ スターバックス・コーヒーカンパニー会長兼CEO)

    はじめに——人がすべて
    1 自分に正直になる——かぶる帽子をひとつにする
    2 なぜこの会社で働くのか——出世のためにではなく、正しい理由で行動する
    3 自主的に考える——掃除をする人がほうきを選ぶべきだ
    4 信頼を築く——心から思いやる
    5 真実に耳を澄ます——壁は語る
    6 責任をもつ——真実以外は嘘だとわかる
    7 行動する——行動的に考え、思慮深く行動せよ
    8 困難に立ち向かう——なにより私たちは人間だ
    9 リーダーシップを発揮する——大きな雑音と静かな声
    10 大きな夢をもつ——「イエス」は世界で一番パワフルな言葉だ

    謝辞
    訳者あとがき

    「ハワード・ビーハー(著)」の最新タイトル

     

    ページトップへ