日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    みんなの経営学 使える実戦教養講座

    みんなの経営学 使える実戦教養講座

    価格(税込):1,382

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:佐々木圭吾(著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: ビジネス・経営

    販売開始日:2018年04月03日

     
     

    「マネジメントは教養である」


    経営学は、職場のリーダー、管理職がマスターすべき学問ですが、職場の矛盾、問題を解決し、より快適に仕事をする知恵が身につく、あらゆるビジネスシーンで使える実戦教養なのです。
    「人はやっかいな状況に置かれると、分かりやすい犯人捜しをしがち」「自分はそうではなくても、他人はカネで動くと思ってしまう」など、ドラッカー、サイモンなど経営学の巨人たちが頭脳中に隠されている本当に使える知恵をやさしく解説します。

    【目次】
    1 経営学はなぜ必要か
       −−儲けるためではなくよく生きるための学問

    2 企業とは何か
       −−企業論をもとに経済活動の主人公を知ろう

    3 職場にやる気を起こすには
       −−楽しく働くためのモチベーション理論

    4 優れたリーダーの条件とは
       −−集団を束ね導くための論理

    5 1+1を2以上にする組織とは
       −−挑戦と安定を両立する

    6 良い戦略的経営を実現するには
       −−本当に勝つための経営戦略論

    7 これからの経営学
       −−未来の経営を捉える視座

    「佐々木圭吾(著)」の最新タイトル

     

    ページトップへ