日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    スターバックス 輝きを取り戻すためにこだわり続けた5つの原則

    スターバックス 輝きを取り戻すためにこだわり続けた5つの原則

    価格(税込):1,382

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:ジョゼフ・ミケーリ(著)小川敏子(訳)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: ビジネス・経営 企業・業界

    販売開始日:2018年04月06日

     
     

    スタバ流「リーダーの教科書」


    2008年、四半期決算で初の赤字を記録したスターバックス。深刻な業績不振を目の前に創業者ハワード・シュルツが復帰すると、わずか2年で黒字を回復。愛されるブランドを再び築くためのスタバ流「リーダーの教科書」。

    CEOのシュルツをはじめ、多くの従業員へのインタビューから導かれた原則は、サービス業のみならず、すべての企業にとって参考になる内容。急成長>景気の悪化>顧客離れ>変革>業績回復という一連の時期に、スタバのリーダーたちが根本に据えた指針を紹介。

    【目次】
    第1章 絆を育むリーダーシップ−スターバックス・コネクション
    【原則1】情熱を高める
    第2章 売り手が情熱を抱けない商品にお客様が情熱を抱くだろうか?
    第3章 つねに変わらず一貫性を保つ、そして一度きりの魔法のような体験を
    【原則2】愛することで愛される
    第4章 信頼と愛情が企業の価値を決める
    第5章 最高のサービスはパートナーの成長からしか生まれない
    【原則3】共通点を見いだす
    第6章 世界で通用するサービス−人間の普遍的なニーズを満たす
    第7章 地域の声に耳を傾ける−敬意、賞賛、そしてカスタマイズ
    【原則4】つながりを結集する
    第8章 テクノロジーを活用してつながりを育てる
    第9章 絆から生み出された新しい試み
    【原則5】伝統を守り、ときに挑戦する
    第10章 過去は大切にするが、とらわれてはいけない
    第11章 持続的な成功を築くために長期的な視点を持つ
    第12章 暮らしに溶け込み真のつながりを育む

    「スターバックス 輝きを取り戻すためにこだわり続けた5つの原則」を買った人はこのタイトルも買っています

    「ジョゼフ・ミケーリ(著)」の最新タイトル

     

    ページトップへ