日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    カルロス・ゴーンの経営論 グローバル・リーダーシップ講座

    カルロス・ゴーンの経営論 グローバル・リーダーシップ講座

    価格(税込):1,728

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:公益財団法人 日産財団(監修)太田正孝(編著)池上重輔(編著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: ビジネス・経営

    販売開始日:2017年02月14日

     
     

    何が人を動かすのか?—大手・中堅企業の幹部候補生との白熱のやりとりをリアルに再現した超実践的リーダーシップ養成講座


    「周囲が『このままでいい』というなか、自分1人だけでも『ノー』と言えなければならない」「リーダーであることを決めるのは、自分ではなく周囲の人である」「リーダーはポーカーフェイスでなければならない」「トップが後継を指名するのは間違い」──大手・中堅企業の幹部候補生を対象にした「逆風下の変革リーダーシップ養成講座」。500分に及ぶ受講生とゴーンとの白熱のやりとりをリアルに再現。

    【目次】
    1 国境を越え、世界を、未来を見つめる
      ——グローバル・リーダーとは
    2 リーダーは完璧であるべきなのか?
      ——変革のリーダーシップ、意思決定
    3 目的地を示す
      ——中長期的な目標を示し、同時に短期的問題を解決する
        (現場の把握、ビジョン、目標設定)
    4 既成概念を疑い、異文化を取り込み、組織を活性化する
      ——ダイバーシティ、モチベーション
    5 ミドルマネジャーのリーダーシップと後継育成
    6 カルロス・ゴーンは日産の何を変えたのか
    7 レジリエント・リーダーシップ
      ——有事にこそ問われる危機管理、レジリエンス

    「公益財団法人 日産財団(監修)」の最新タイトル

     

    ページトップへ