日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    タイ 混迷からの脱出 繰り返すクーデター・迫る中進国の罠

    タイ 混迷からの脱出 繰り返すクーデター・迫る中進国の罠

    価格(税込):2,246

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    立ち読み

    著者名:高橋徹(著)

    出版社:日本経済新聞出版社

    ジャンル: 政治・経済

    販売開始日:2018年03月13日

     
     
    5年にわたる現地取材の集大成
    バンコク騒乱、大洪水、首都封鎖、そしてクーデターまで、タイ支局長として最前線で取材してきた特派員によるルポルタージュです。タイの要人にも深く食い込んでおり、新聞では読めない生々しい内幕が活写されています

    日系企業がもっとも知りたい情報を解説
    タイに進出する日系企業は4600社にも上ります。タイ駐在時代、著者のところには内情を知りたい日系企業からの問い合わせがひっきりなしに届いたといいます。彼らが、いまどんな情報を求めているかを熟知しており、それに応える内容が満載。クーデターやテロが起きると街は、政情はどうなるのか、現地駐在のビジネスパーソンのリスク管理のためにも必見です。

    タイだけではなく、すべての新興国に関わる
    新興国への進出は、今後ますます盛んになりますが、政情不安はどの国にも共通するリスク。詳細な現場ルポから、新興国進出にあたってどんな対策を取ればよいかを学ぶことができます。

    【目次】
    プロローグ
    第1章 十九度目の政変
    第2章 「タイ式民主主義」の系譜
    第3章 CEO宰相の栄光と蹉跌
    第4章 戦車と法廷のクーデター
    第5章 カラード・ポリティクスの実相
    第6章 出口なき混迷
    第7章 タクシノミクスの落日
    第8章 「微笑みの国」の針路図
    エピローグ アジア新興国と民主主義

    ページトップへ