日本経済新聞 関連サイト

ゲスト様

     

    日本経済新聞社グループの電子書籍ストア

    • トップページトップページ
    • 書籍書籍
    • 雑誌・新聞雑誌・新聞

    ご利用ガイドご利用ガイド

     
     
    お知らせ
    ビューアーアプリをダウンロードしてください。
     

    投資戦略レポート 2018年秋号

    投資戦略レポート 2018年秋号

    価格(税込):1,944

    カートへ カートを見る

    商品をカートに入れました

    カートに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:QUICK企業価値研究所

    出版社:QUICK企業価値研究所

    ジャンル: 経済・金融 マネー・マーケット・投資 企業・業界

    販売開始日:2018年10月16日

     
     

    主要国の政策対応が当面の株式相場を下支え


    QUICK企業価値研究所が年4回(3月、6月、9月、12月の下旬をメド)発行する株式・為替・内外マクロ経済の分析およびアナリストによるセクター分析・注目銘柄をまとめたレポートです。18年9月発行のレポートでは、貿易摩擦拡大懸念が燻るなか、米国の大型減税に続き、中国が所得減税を実施。国内では安倍内閣が補正予算の編成に着手する見込みであるなど、政策対応が株価の下支えになると予想。また、21セクターに関して担当アナリストが業績および株価動向について分析しており、アナリスト選定銘柄としては、住友重(6302)、マキタ(6586)、太陽誘電(6976)の3銘柄を新たに追加しています。

    「投資戦略レポート」は、QUICK企業価値研究所が年4回発行する株式・為替・内外マクロ経済の分析およびアナリストによるセクター分析・注目銘柄をまとめたレポートです。

    ※この電子書籍は固定レイアウト型のため、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

    バックナンバー一覧へ

    「QUICK企業価値研究所」の最新タイトル

     

    ページトップへ